東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.46888

「電力問題・料金抑制と安定供給のための論点」(資源・エネルギー部会主催 講演会)

  • セミナー・講習会等
  • 会員無料

開催日:2013年02月13日(水)

東京商工会議所 資源・エネルギー部会主催 講演会
「電力問題・料金抑制と安定供給のための論点」

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 「電力問題・料金抑制と安定供給のための論点」(資源・エネルギー部会主催 講演会)
日時 2013年02月13日(水)
10時00分〜11時30分
場所 東京商工会議所ビル 4階 特別会議室A・B
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
TEL: 03 -3283 -7657
FAX: 03 -3213 -8716

http://www.tokyo-cci.or.jp/gaiyo/tizu.html
詳細内容 東日本大震災・原発事故から間もなく2年を迎えようとしているが、我が国は未だ電力の安定供給を確保できず、東京電力管内に始まった電気料金の大幅な上昇は全国に波及しようとしている。

電力の料金上昇、供給不安が中小企業、エネルギー多消費産業に与える経済的影響は大きく、その回避は我が国の最優先課題の一つである。

そこで、今回は、日本エネルギー経済研究所の小笠原潤一研究主幹を講師にお招きし、「電力問題・料金抑制と安定供給のための論点」と題して、我が国の電力制度の概要、今後の電力需給と電気料金の見通し、欧米諸国の電力政策の状況等を踏まえて、電気料金の上昇抑制と安定供給強化のために何が必要なのか、ご講演をいただきます。
講師氏名 一般財団法人日本エネルギー経済研究所 電力・石炭ユニット 電力グループマネージャー 小笠原 潤一 氏
講師経歴 <講師プロフィール>
【役職】一般財団法人日本エネルギー経済研究所 電力・石炭ユニット 電力グループマネージャー 研究主幹(兼 グリーンエネルギー認証センター グリーンエネルギー調査研究グループマネージャー)

【研究分野】:エネルギー需給分析、電力経済、欧米諸国の電力規制緩和政策

【政府関係委員等】:電力システム改革専門委員会(H24~)、天然ガスの燃料転換・高度利用に関するワーキンググループ(H21)、再生可能エネルギー等の熱利用に関する研究会(H21)、ファンド・リースの利用及びグリーン熱証書検討委員会(岩手県、H21)、低炭素電力供給システムに関する研究会新エネルギー大量導入に伴う系統安定化対策・コスト負担検討小委員会(H20)、太陽熱の利用拡大に向けたグリーン熱証書検討会(東京都、H20)
対象(参加条件) 会員限定
定員 70
料金 東商会員無料
会員料金(税込) 無料
備考 先着順で、定員になり次第、締め切らせていただきます。
当日は、名刺または申込書の控えを受付にご呈示ください。(参加券は発行いたしません。)
添付ファイル PDF セミナー開催案内状(316KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 産業政策第二部
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2 東商ビル
TEL: 03 -3283 -7657
FAX: 03 -3213 -8716
E-mail:sansei2@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 当イベントカレンダーから直接のお申込み、
または添付ファイル(PDF)をプリントアウトいただき、
FAXにて参加申込書をお送りください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理のために利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2013年01月15日 〜 2013年02月12日

一覧に戻る

一覧に戻る