詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.49800

地震と防災に関する特別講演会

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2013年08月26日(月)

東日本大震災から2年。もし、地震の予知ができていれば…多くの人が考えたことでしょう。地震大国日本にいる限り、地震との共存は避けることができません。そのため、地震についてしっかりと理解し、 必要な防災は何か知る必要があります。今回、難しいと言われている地震予知研究の第一人者、長尾教授をお招きし、現状の地震予知研究の最前線、必要な防災についてご講演いただきます。貴重な機会ですので、是非ご参加ください。

このイベントは既に終了しています。

開催情報
イベント名 地震と防災に関する特別講演会
日時 2013年08月26日(月)
14時00分〜15時30分
場所 きゅりあん (品川区立総合区民会館)
〒140 -0011 東京都品川区東大井5-18-1
TEL: 03 -5479 -4100
JR京浜東北線大井町駅東口 徒歩3分
東急大井町線大井町駅 徒歩3分
りんかい線大井町駅 徒歩6分
http://www.shinagawa-culture.or.jp/curian/
詳細内容 「現状の地震予知研究の最前線、必要な防災について」
講師氏名 東海大学海洋研究所 地震予知研究センター長 長尾年恭氏
講師経歴 【略  歴】1987年3月東京大学大学院 理学系研究科博士課程修了 1988年6月~金沢大学理学部助手 1995年12月~東海大学海洋学部助教授 1998年4月~海洋研究所・地震予知研究センター長 2001年4月~東海大学教授 2006~2007年 東京大学地震研究所客員教授
【委員等】地震学会地震予知検討委員会委員(2002年~)  地震学会 代議員(2006~2010年)  統合国際深海掘削計画中央委員会 日本代表理事(2005年~2008年)  海洋研究開発機構 リアルタイム海底変動観測システム計画検討委員会 委員(2001~2007年)  神奈川県科学技術会議研究推進委員会 委員(2004~2008年)  国際測地学地球物理学連合・地震および火山噴火に関する電磁現象WG 事務局長(2003年~)
【著  書】地震防災/学術図書出版社<2008年・分担執筆>  地震予知の科学/東京大学出版会<2006年・共著>  地震予知研究の新展開/近未来社<2001年>

大学院在学中に第22次日本南極地域観測隊・越冬隊に参加し、昭和基地で越冬。重力、地殻変動、地熱観測等に従事。
1991年11月より1年間、地震予知研究のためアテネ大学物理学に留学。専門は固体地球物理学、地震電磁気学、地球熱学。
定員 200名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
添付ファイル PDF 案内チラシ&申込書(381KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 品川支部
〒: 141 -0033
住所: 東京都品川区西品川1-28-3 区立中小企業センター4F
TEL: 03 -5498 -6211
FAX: 03 -5498 -6222
E-mail:shinagawa@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 ネット上でのお申し込みか、または添付の案内チラシについている申込書にご記入の上、ファックスにてお申し込みください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2013年05月28日 〜 2013年08月22日

一覧に戻る

2016年7月

支部別イベント


入会のご案内