東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.49837

「原発事故の教訓と新たな原子力安全規制の課題」(資源・エネルギー部会)

  • 講演会・シンポジウム
  • 会員無料

開催日:2013年07月16日(火)

「原発事故の教訓と新たな原子力安全規制の課題」(資源・エネルギー部会)

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 「原発事故の教訓と新たな原子力安全規制の課題」(資源・エネルギー部会)
日時 2013年07月16日(火)
10時15分〜12時00分
場所 東京商工会議所ビル 4階 特別会議室A・B
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
TEL: 03 -3283 -7657
FAX: 03 -3213 -8716

http://www.tokyo-cci.or.jp/gaiyo/tizu.html
詳細内容  東京電力福島第一原子力発電所事故から2年3か月が経過いたしました。事故以降、安全対策が様々講じられたほか、複数の事故に関する報告書が公表されています。また、昨年9月には新たな規制組織として原子力規制委員会が発足、7月には新たな規制規則が施行される予定です。原子力規制委員会に対しては、活断層評価を巡る混乱、説明不足、人員体制の不足など専門家や立地自治体等からの疑問も少なからず提起されております。一方、成長戦略の足かせともなりかねない電気料金の上昇と安定供給への懸念は未だに解決されておらず、「安全が確認された原子力発電の再稼働」の早期の実現が現下の最優先課題となっております。そこで、今回は原子力工学の専門家である、東京大学大学院工学系研究科の岡本孝司教授をお招きし、「原発事故の教訓と新たな原子力安全規制の課題」と題してご講演をいただきます。

【日 時】: 平成25年7月16日(火) 10時15分~12時00分
【場 所】: 東京商工会議所 特別会議室A・B(千代田区丸の内3-2-2 東京商工会議所ビル4階)

※講演の前に『定款第35条第2項第2号の規定による議員の選任について』を行います。
講師氏名 東京大学大学院工学系研究科 原子力専攻 専攻長・教授 岡本 孝司
対象(参加条件) 会員限定
定員 70
料金 東商会員無料
会員料金(税込) 無料
備考 先着順で、定員になり次第、締め切らせていただきます。
当日は、名刺を受付にご呈示ください。(参加券は発行いたしません。)
添付ファイル PDF (298KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 産業政策第二部
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2 東商ビル
TEL: 03 -3283 -7657
FAX: 03 -3213 -8716
E-mail:sansei2@tokyo-cci.or.jp
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理のために利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2013年06月17日 〜 2013年07月15日

一覧に戻る

一覧に戻る