東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.59157

特別講演会「どうなる?円安、原油、そして中国」

  • 講演会・シンポジウム
  • 無料

開催日:2015年02月18日(水)

日本のアベノミクス、中国・欧州・資源新興国経済の減速、アメリカ金融政策の出口戦略など、世界経済は刻一刻と動いています。中でも為替や原油の動向、日本と経済的に関係の深い中国の動向は非常に気になるところです。チューリヒ、ニューヨークで外国為替・貴金属ディーラーとして豊富な経験をもつ豊島逸夫先生が、為替や原油、中国経済の動向をはじめ、日本国債や投資マネーの動き等についてわかりやすく解説いたします。

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 特別講演会「どうなる?円安、原油、そして中国」
日時 2015年02月18日(水)
13時15分〜14時45分
場所 タワーホール船堀2F「福寿」
〒134 -0091 東京都江戸川区船堀4-1-1 タワホール船堀2F「福寿」
TEL: 03 -5674 -2911
FAX: 03 -5674 -2997
都営新宿線船堀下車1分
http://www.tokyo-cci.or.jp/edogawa/map/
詳細内容 [主な講演内容]
〇どこまで続く円安

〇原油は下げ続けるのか

〇中国バブルはどうなる

〇日本国債暴落は本当にあるのか

〇ヘッジファンドから見た日本株見通し
講師氏名 豊島逸夫事務所代表 豊島 逸夫(としま いつお)氏
講師経歴 1972年一橋大学経済学部卒、三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)入行。1975年スイス銀行にて貴金属ディーラーとなる。1985年ワールドゴールドカウンシル(世界の主要金鉱山の共同出資による非営利法人)入社。投資事業本部アジア・オセアニア地域担当本部長、日本代表を歴任し、金の啓蒙活動に従事。2011年豊島逸夫事務所を設立。金相場だけでなく、国際金融、マクロ経済動向についても、プロの経験をもとに素人にもわかりやすく説く。日経電子版の人気コラム“金のつぶやき”と日経マネー誌「現場発国際経済の見方」を連載中。日本経済新聞出版社や日経BP社から著書も出版されている。
定員 80名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所江戸川支部 金融分科会 主催
江戸川区 共催
添付ファイル PDF 申し込み用紙(251KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 江戸川支部
〒: 134 -0091
住所: 東京都江戸川区船堀4-1-1 タワーホール船堀3F
TEL: 03 -5674 -2911
FAX: 03 -5674 -2997
E-mail:edogawa@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 【HPからのお申込み】
上部のオレンジ色のボタン「イベント申込をする」よりお申込みください。

【FAXでのお申込み】
添付ファイルを印刷し、必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み願います。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2014年12月15日 〜 2015年02月18日

一覧に戻る

一覧に戻る