詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.66713

自社コンテンツを活かすための「ライツマネジメント」入門

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2015年10月23日(金)

御社は自社で生み出したコンテンツの権利を守れていますか?苦労して創作した創作物であっても、守りをしっかり固めておかなければ十分な収益を上げることはできません。本セミナーでは、著作権などコンテンツを取り巻く基本的な知識や、しっかり自分の権利を守り、収益に結び付けるための契約のカンドコロを、IT・エンターテインメント業界に精通した弁護士が、業界ごとの特性に触れながらわかりやすく解説いたします。

このイベントは既に終了しています。

開催情報
イベント名 自社コンテンツを活かすための「ライツマネジメント」入門
日時 2015年10月23日(金)
14時00分〜16時00分
場所 ※10/1より住所が変更になりました※ 港区新商工会館  2階 研修室 
〒105 -0022 東京都港区海岸1-4-28
TEL: 03 -3433 -0862
JR浜松町駅北口改札徒歩7分
ゆりかもめ竹芝駅徒歩6分
※JR山手線/京浜東北線
  浜松町駅北口改札から徒歩5分
※都営浅草線・大江戸線
  大門駅 A1出口より 徒歩10分
※東京臨海新交通「ゆりかもめ」
  竹芝駅 徒歩2分
詳細内容 1部 IT・コンテンツ企業が意識しなければならない法律や著作権・知財のキホン
   ~難解な著作権に関する決まり事やその他の知的財産についてわかりやすく説明します。

2部 ライツマネジメントの基礎~コンテンツ企業が押さえるべき契約書チェックポイント~
   ~コンテンツの提供に関し、後々もめ事にならないように、契約書で押さえておくべきポ   イントを事例を交えながら、チェックリスト形式で解説します。
講師氏名 E&R総合法律会計事務所 代表弁護士 四宮隆史氏
講師経歴 慶応義塾大学経済学部卒。株式会社NHKエンタープライズにて放送番組のディレクターとして勤務した後、弁護士へ転身。映画、音楽、放送、出版、広告等のエンタテインメント業界におけるリーガルプラクティス全般に従事した後、2007年1月、四宮法律事務所を設立。2010年3月、より総合的なサポートを実現するべく「E&R総合法律会計事務所」に組織変更。主な著書は「小説で読む知的財産法〜最新知財ビジネスの法実務」(法学書院)等。
対象(参加条件) 中小企業経営者および従業員
定員 60名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
添付ファイル PDF 参加申込書(256KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 港支部
〒: 105 -6105
住所: 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル5-E
TEL: 03 -3435 -4781
FAX: 03 -3435 -4790
E-mail:minato@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 ■添付の参加申込書にてFAX(3435-4790)でお申込み下さい。
■定員超後のお申込みの場合はご連絡いたします。
■受講券は発行いたしません。参加申込書をご持参ください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理のために利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2015年09月08日 〜 2015年10月21日

一覧に戻る

2016年8月

支部別イベント


入会のご案内