【リマケタグ】

東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.66943

【満員/お問い合わせください】「分かりやすい文章」の書き方講座【J9-1 2月3日(水)】

  • セミナー・講習会等
  • 会員優待

開催日:2016年02月03日(水)

・自分が伝えたい意図や情報を、「読み手」に誤解されることなく伝えていくための、ビジネス実務文章の書き方を学びます。
・文字情報による伝達特徴の理解を深め、「読み手」を意識した分かりやすい文章を書くコツを学びます。
・実習では、「読み手は誰か」、「目的は何か」、「何を伝えたいか」を意識しながら文章作成演習を行い、表現技術や推敲技術を習得していきます。


藤沢講師

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 【満員/お問い合わせください】「分かりやすい文章」の書き方講座【J9-1 2月3日(水)】
日時 2016年02月03日(水)
10時00分〜16時30分
【1日通学】
場所 東京商工会議所
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
TEL: 03 -3283 -7650
FAX: 03 -3201 -0507
<アクセス>
【地下鉄】
○都営三田線   大手町駅より徒歩5分 (D1出口)
○千代田線    二重橋前駅より徒歩2分 (4番出口)
○日比谷線    日比谷駅より徒歩8分 (A8出口)
○有楽町線    有楽町駅より徒歩8分 (D3出口)
○丸の内線    東京駅より徒歩3分 (4b出口)
【JR】
有楽町駅より徒歩8分、東京駅 丸の内南口より徒歩3分 、京葉線 東京駅より徒歩3分
http://www.tokyo-cci.or.jp/about/map/
詳細内容 ~自分の意図を文章で確実に伝えるコツを学ぶ~

1.分かりにくい文章のいろいろ
・簡単な表現にも潜む曖昧さ
・文章特有の恐さ
・文章では誤解が独り歩きする
・文章には正確さが求められる

2.分かりやすい文章とは何か
・芸術文と実務文の違い
・目的を達成できる文章
・斜め読み耐性を持つ文章
・誤読の責任は書き手にある

3.「構成」の技術~趣旨をすばやく伝える~
・読み手の中途放棄を想定せよ
・情報にはメインとサブがある
・「要するに何が言いたいの?」を外すな
・主題文を先頭に置け

4.「センテンス」の技術~趣旨をスムーズに伝える~
・悪文は書き手本人には見えない
・情報は少量ずつ確実に運べ
・だらだら「が」を捨てよ
・事前分解せよ
・偶発結合を断ち切れ
・曖昧さを排除せよ

5.「レイアウト」の技術~読む気にさせる~
・「読みやすい」の前に「見やすい」をめざせ
・視覚の「一目瞭然力」に働きかけよ
・視覚情報の上乗せをせよ
・ベッタリ文章の風通しをよくせよ
・心理的圧迫感を軽減せよ

6.「推敲」の技術~文章をなめらかにする~
・同音を解消せよ
・重複語を削除せよ
・無駄な修飾語を減らせ
・自然な語順に並び替えよ

7.文章改善に挑戦!<個人実習・グループ実習>
・個人作品作成/グループ内評価
・グループ単位で文章改善を競う!
~グループ作品を評価/講師講評
・優秀作品の発表

※本講座ではパソコンは使用しません。
講師氏名 藤沢晃治オフィス 代表 藤沢 晃治 氏
対象(参加条件) 分かりやすい文章を書くコツを学びたい方
定員 40名
料金 東商会員割引優待
会員料金(税込) 18,360円(税込、資料・昼食代含む)
一般料金(税込) 34,560円(税込、資料・昼食代含む)
備考 税込、資料・昼食代含む
備考 【受講者の声】
・自分の苦手な文章をどう表記したらいいかの考え方が理解できた
・グループでの検討は他の方と意見がきけるのでためになりました
・同様のテーマの他の研修と比較しても学びが多かったです。これまでテクニックは教えて貰えたけれども、前提の意識が分からず実行できませんでした。今日は自分の意識が変わり、腹におちたので行動できそうです
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 研修センター
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
TEL: 03 -3283 -7650
FAX: 03 -3201 -0507
E-mail:evkenshu@tokyo-cci.or.jp
URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/kenshu/
お申込方法 1.申込方法
申込画面に必要事項を入力の上、送信してください。受付後ご担当者あてに「受付確認票」をFAXでお送りいたします。
数週間経過しても「受付確認票」が届かない場合は、送信できなかった可能性がありますのでお手数ですが研修センターまでご連絡ください。

2.受講料
受講料は「受付確認票」到着後、開講日の20日前までに下記の取扱銀行にお振り込みください。

みずほ銀行 東京中央支店 「東京商工会議所」
(普通)260063

なお、開催間近にお申し込みの場合は、申込画面の「振込予定日」を必ずご記入のうえ、お振り込みください。
※振込手数料はご負担ください。
※領収証は銀行の送金済証をもって代えさせていただきます。
※受講料は消費税を含んだ金額です。
※掲載プログラムの日程・内容・受講料などについては、講師・会場の都合により変更する場合もございますので予めご了承ください。

3.受講券
講座開催の2週間前頃(合宿講座は4週間前頃)に受講券(会場地図付)をご担当者あてに郵送いたします。開催日当日は本受講券をご持参ください。

4.その他
4名以上申し込まれる場合は、一度申し込まれた後、お手数ですが再度入力してお申し込みいただくか、下記URLからエクセルファイル(受講者一括お申込書)をダウンロードしてご利用ください。
URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/kenshu/file/ikkatumousikomi.xls
注意事項 1.キャンセルについて
キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください。また、キャンセルのご連絡は、9:00〜17:00(土日および祝日は除く)の間にお願いします。
講座開講5営業日前から規定のキャンセル料をいただきます。

※開講5営業日前〜1営業日前 受講料の30%
※当日〜受講料の100%
  
2.その他
請求書は原則発行しておりませんが、ご希望の場合は研修センターまでご連絡ください。
ご記入いただいた情報は当該講座の運営、管理資料として使用する他、東京商工会議所が主催する各種行事のご案内(DMおよびFAX)に利用させていただきます。ご不要な場合には、備考欄にその旨をご記入ください。
講座の内容、開催場所、日程は都合により一部変更する場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理のために利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2015年10月15日 〜 2016年02月01日

一覧に戻る

一覧に戻る