東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.74391

【満員御礼】申込終了・定員に達しました 会社を守る契約書実践セミナー~トラブルを防ぐための契約締結の基本・リスク対応とは~

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2017年02月16日(木)

近年、契約書作成の重要性が高まっています。一方で個々の契約条項が持つ意味を正確に理解せず、あいまいな状態で契約を締結してしまうと、予想もしていなかった不利な立場に置かれることがあります。そこで、事前のリスク把握とその対応策を考えて契約書を作成・締結することが大切です。本セミナーでは、「会社を守る」という観点から契約に潜むリスクと、その対応策やトラブルが生じた際の解決法を分かりやすく解説いたします。

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 【満員御礼】申込終了・定員に達しました 会社を守る契約書実践セミナー~トラブルを防ぐための契約締結の基本・リスク対応とは~
日時 2017年02月16日(木)
14時00分〜15時30分
受付開始13時40分~
場所 品川区立中小企業センター 2階「中講習室」
〒141 -0033 東京都品川区西品川1-28-3
東急大井町線「下神明駅」より 徒歩2分
JR京浜東北線・りんかい線・東急大井町線「大井町駅」西口より徒歩10分
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000000100/hpg000000079.htm
詳細内容 1 契約の基本
 (1)契約の成立とは 
 (2)契約書の重要性 
 (3)契約書作成の際の視点(民法、会社法、消費者契約法など) 
 (4)債権回収を意識した契約書
2 契約締結の際のリスク・対応策(具体的な契約条項を基に)
 (1)売買契約 
 (2)請負契約
 (3)準委任 
 (4)直接取引・代理等 
 (5)秘密保持契約
3 一般条項
 (1)管轄 
 (2)準拠法 
 (3)その他
4 英文契約締結の際のリスク 
 (1)海外企業との取引契約における注意点
 (2)和文契約との違い
5 今後の民法改正等の動向
講師氏名 弁護士 田村 裕一郎 氏
講師経歴 弁護士、ニューヨーク州弁護士。多湖・岩田・田村法律事務所所属
2002年に弁護士登録、長島・大野・常松法律事務所(弁護士数:350名以上)に入所。専門は労働法務、企業法務。第一東京弁護士会元労働法制委員。著書に「未払い残業代請求対応の実務」、「団体交渉対応の実務」(いずれも労働調査会より刊行)などがある。
定員 40
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 品川支部
〒: 141 -0033
住所: 東京都品川区西品川1-28-3 区立中小企業センター4F
TEL: 03 -5498 -6211
FAX: 03 -5498 -6222
E-mail:shinagawa@tokyo-cci.or.jp
URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/shinagawa/
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2017年01月20日 〜 2017年02月02日

一覧に戻る

一覧に戻る