詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.80507

「eco検定アワード2017」 「eco-MASTER GRAND PRIX 2017」表彰式

  • 講演会・シンポジウム
  • 無料

開催日:2017年11月07日(火)

東京商工会議所検定事業部では、積極的かつ模範的な環境活動に取り組むeco検定合格者・団体を顕彰するeco検定アワードを実施しています。この度、授賞が決定した合計15の個人及び団体の表彰式と活動事例発表会を以下の通り開催いたします。
また、表彰式・発表会の後には、参加者と授賞者を交えた交流会を行います。和やかな雰囲気で人脈の拡大にも繋がりますので是非、この機会に奮ってご参加ください。

イベント申込をする

イベント申込フォームに各情報を入力してください。

イベント申込フォーム

※赤字は必須項目ですので、必ず入力してください。

会社情報
会社名

※学生の方は、学校名をご記入ください。

会社名(ふりがな)

業種

郵便番号

郵便番号から住所を検索

※半角数字でご入力ください

住所(都道府県)

住所

電話番号

- -

※半角数字でご入力ください

FAX

- -

※半角数字でご入力ください

連絡先E-Mail

参加者情報
参加者1
氏名

姓: 名:

氏名(ふりがな)

所属・役職

年齢

※半角数字でご入力ください

参加者2
氏名

姓: 名:

氏名(ふりがな)

所属・役職

年齢

※半角数字でご入力ください

参加者3
氏名

姓: 名:

氏名(ふりがな)

所属・役職

年齢

※半角数字でご入力ください

その他
eco検定受験経験

有無をご記入ください。

エコピープル・エコユニット登録

登録済・未登録・対象外いずれかをご記入ください。

東商からお知らせメールを受け取る
東商Facebook への登録を希望 セミナー情報など経営に役立つ最新情報が配信されます。
以下の公式facebook サイトで「いいね!」をクリックください。
https://www.facebook.com/tokyocci
セミナーをどちらでお知りになりましたか?








開催情報
イベント名 「eco検定アワード2017」 「eco-MASTER GRAND PRIX 2017」表彰式
日時 2017年11月07日(火)
14時30分〜19時00分
場所 丸の内二丁目ビル 3階 会議室6・7
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内2-5-1
<アクセス>
【地下鉄】
○都営三田線   大手町駅より徒歩5分 (D1出口)
○千代田線    二重橋前駅より徒歩2分 (4番出口)
○日比谷線    日比谷駅より徒歩8分 (A8出口)
○有楽町線    有楽町駅より徒歩8分 (D3出口)
○丸の内線    東京駅より徒歩3分 (4b出口)
【JR】
有楽町駅より徒歩8分、東京駅 丸の内南口より徒歩3分 、京葉線 東京駅より徒歩3分
詳細内容 ==========================================
第1部:表彰式・事例紹介(14:30~17:00)
==========================================

「eco検定アワード2017」の授賞者・授賞団体より活動内容の発表(プレゼンテーション)を行います。

≪eco検定アワード2017 授賞者一覧≫
◇エコユニット部門◇
 大 賞 
ブランシェス株式会社(大阪府)

小学生以下を対象に、サンゴ保全寄付付き、ケナフ使用の今治タオルのデザインを募集。
ハギレと廃棄予定の靴下で東日本大震災被災地支援するイベントへ出店。地域・幅広い年齢層を巻き込んだ環境活動を展開。

 優秀賞 
城西国際大学        (千葉県)
株式会社 スーパーホテル  (大阪府)
高崎経済大学 地域政策学部(群馬県)
大和リース 株式会社    (大阪府)
東洋ガラス株式会社 (東京都)
日本メックス株式会社   (東京都)
三重中央開発 株式会社 (三重県)


◇エコピープル部門◇
 大 賞 
谷 恵美 氏(飲食店勤務)

ご自身が働いている、飲食店舗での声かけによるフードロスの削減・私生活での無駄な買い物を減らす努力・SNSを通じた情報発信など、環境・社会問題を自分事化しながら取り組んだ。

 優秀賞 
枝中 栄治 氏(有限会社零夢)
小林 由紀子 氏 (特定非営利活動法人e-plus生涯学習研究所)
西村 守正  氏(NPO法人こだいらソーラー)
沼田 美穂  氏(株式会社リフォーム産業新聞社)
田原 正康  氏(ワイエイシイエレックス株式会社)
林 昌明  氏(前田建設工業株式会社)


続いて、「eco-MASTER GRAND PRIX 2017」の表彰を行います。

~ 総合第1位(ベストeco-MASTERチーム) ~
高崎経済大学 飯島ゼミナール(チーム名:チームゼミ長・副ゼミ長)
合計得点:285点(/300満点)

☆企業部門☆
 第1位 
株式会社デンソー   合計得点:282点
(チーム名:チーム生産企画)

 第2位 
東洋ガラス株式会社  合計得点:275点
(チーム名:未来を創るなかまたちAチーム)

 第3位 
青森昭和電線株式会社 合計得点:273点
(チーム名:青森HSG)

☆学生部門☆
 第1位 
高崎経済大学 飯島ゼミナール 合計得点:285点
(チーム名:チームゼミ長・副ゼミ長)

 第2位 
阿南高等専門学校(徳島県)  合計得点:274点
(チーム名:テラロッサ)

 第3位 
高崎経済大学 飯島ゼミナール 合計得点:267点
(チーム名:チームグンマー)


==========================================
第2部:交流懇親会(17:00~19:00)
==========================================

授賞者を交えた交流会を開催します。
他社の環境推進担当者との情報交換で課題解決のヒントや新たな人脈づくりにお役立てください。


★☆-----------------------------------------------------★☆

参加者の方には、受賞エコユニット・エコピープルの活動概要掲載の冊子
「eco検定アワード2017実施報告書」をプレゼントします。

☆★-----------------------------------------------------☆★


◆eco検定とは
正式名称は「環境社会検定試験」。環境に関する幅広い知識をもとに率先して環境問題に取り組む「人づくり」と、環境と経済を両立させた「持続可能な社会」の促進を目的として、東京商工会議所が企画し、全国約220商工会議所と共催で実施している。多くの企業や学校において環境教育ツールとして活用され、2006年に試験を開始して以降、これまでに約41万人が受験し24万人の合格者が誕生している。
eco検定合格者を「エコピープル」と呼称し、eco検定で得た環境に関する幅広い知識を活用し、そこから生まれる問題意識を日常の行動に移してほしいという願いと敬意を込めている。

◆エコユニット・エコピープルとは
検定合格者を“エコピープル”と呼称し、エコピープル2名以上が中心となって集まったグループを“エコユニット”と呼称しています。現在、企業や学校をはじめとして約150ユニットが登録しています。
定員 80名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
添付ファイル PDF 案内チラシ(234KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 検定センター
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル
TEL: 03 -3283 -7430
FAX: 03 -3283 -7678
E-mail:kentei@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 イベント申込みフォームに必要事項をご入力のうえお申込みください。
折り返し、受付確認メールを送信致します。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2017年09月13日 〜 2017年11月06日

一覧に戻る

2017年10月

支部別イベント


入会のご案内