詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.80710

第3回健康寿命延伸支援ビジネス普及啓発セミナー;高齢者の介護予防の鍵~認知症予防への取り組みと中小企業に期待されること~

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2017年11月17日(金)

健康寿命の延伸や肥大化する社会保障費の抑制に向け、国を挙げて健康寿命延伸支援産業を育成し、平成32年までに10兆円の市場規模創出を目指しています。本セミナーでは、有識者が中小企業が健康寿命の延伸に資する新製品・サービスを生み出すヒントとなるよう、様々な視点からその知見を分かりやすく解説します。第3回は、「認知症」に対する正しい理解を基に認知症予防に中小企業がどのように関われるか、を解説します。

このイベントは既に終了しています。

開催情報
イベント名 第3回健康寿命延伸支援ビジネス普及啓発セミナー;高齢者の介護予防の鍵~認知症予防への取り組みと中小企業に期待されること~
日時 2017年11月17日(金)
14時00分〜16時00分
場所 ホテルメトロポリタン池袋 3F「富士」
〒171 -8505 東京都豊島区西池袋1-6-1
JR池袋駅メトロポリタン口より徒歩1分
池袋駅西口より徒歩3分
詳細内容 <主な内容(予定)> 

① 分かっているようで分かっていない、認知症の実態

② 認知症の危険因子、何が認知症のリスクを高めるのか?

③ 認知症の予防法と中小企業の関わり
講師氏名 国立長寿医療研究センター 研究部長 島田 裕之 氏
講師経歴 国立長寿医療研究センター予防老年学研究部長。医学博士。平成15年北里大学大学院博士課程を修了(リハビリテーション医学)。東京都老人総合研究所研究員、Prince of Wales Medical Research Institute(Sydney, Australia)客員研究員、日本学術振興会特別研究員、東京都健康長寿医療センター研究所を経て、現在は国立長寿医療研究センターに所属。名古屋大学、信州大学大学院の客員教授を併任。専門領域はリハビリテーション医学、老年学。高齢者の健康増進に関する研究を行っており、第10回社団法人日本老年医学会優秀論文賞、Geriatrics and Gerontology International Best Article Awardなどを受賞。
定員 80名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所 城北ブロック6支部 共催
添付ファイル PDF チラシ(207KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 板橋支部
〒: 173 -0004
住所: 東京都板橋区板橋3-9-7 板橋センタービル8F
TEL: 03 -3964 -1711
FAX: 03 -3964 -3434
E-mail:itabashi@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 本ページからお申込みいただくか、添付のPDFファイルを印刷の上、FAX(03-3964-3434)にてお申し込みください。FAXで2名以上のお申込みをされます場合は、1名ごとに申込フォームにご記入いただきますよう、お願いいたします。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2017年09月25日 〜 2017年11月17日
おすすめイベント
開催日時 イベント名 申込受付
2017年11月21日(火) 今日から始める!健康経営NEXTシンポジウム 申込受付中

一覧に戻る

2017年11月

支部別イベント


入会のご案内