詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.81008

少子化対策として必要なことは何か~出生率回復のための総合的アプローチ~

  • 講演会・シンポジウム
  • 無料

開催日:2017年11月17日(金)

本講演会では、少子化対策、子育て支援、家族論ご専門の中京大学 松田茂樹教授をお迎えし、家族の変容・若年雇用・地域社会や産業構造の変化など、多角的な視点から少子化現象を分析し、これからの少子化対策に求められる視点についてお話しいただきます。

このイベントは既に終了しています。

開催情報
イベント名 少子化対策として必要なことは何か~出生率回復のための総合的アプローチ~
日時 2017年11月17日(金)
13時30分〜15時00分
場所 アンフェリシオン6階「レガーロ」
〒136 -0071 江東区亀戸1-43-22
TEL: 03 -5836 -5111
JR総武線・東武亀戸線 亀戸駅より徒歩5分
詳細内容 近年、我が国の少子化、またそれによりもたらされる人口の減少は、社会経済に様々な影響をもたらしており、待ったなしの課題となっています。こうしたなかで、次代の社会を担う子どもを安心して生み、育てることができる環境の実現へ行政・地域・企業が一体となり少子化対策に取組みことが不可欠です。
本講演会では、少子化対策、子育て支援、家族論ご専門の中京大学 松田茂樹教授をお迎えし、家族の変容・若年雇用・地域社会や産業構造の変化など、多角的な視点から少子化現象を分析し、これからの少子化対策に求められる視点についてお話しいただきます。
講師氏名 中京大学 現代社会学部 教授 松田茂樹 氏
講師経歴 1970年生まれ。一橋大学社会学部卒業、慶応義塾大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学、博士(社会学)。第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部主任研究員を経て、2013年4月 中京大学現代社会学部教授就任。厚生労働省社会保障審議会児童部会委員、教育再生実行会議分科会委員などを務めた。
定員 150名 ※先着順
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所江東支部 役員懇話会 主催
添付ファイル PDF 開催案内・申込書(291KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 江東支部
〒: 135 -0016
住所: 東京都江東区東陽4-5-18 江東区産業会館2F
TEL: 03 -3699 -6111
FAX: 03 -3699 -5511
E-mail:koto@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 添付ファイルを印刷し、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。
満員の場合のみ事務局より連絡いたします。
参加券は発行いたしませんので、当日直接会場にお越しください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
■不測の事態により、止むを得ず中止・延期することがございます。 予めご了承ください
申込受付予定期間 2017年10月20日 〜 2017年11月16日

一覧に戻る

2017年11月

支部別イベント


入会のご案内