詳細検索

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.86313

ムスリム観光客対応セミナー~ハラール認証とらなくてもここまでできる!~

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2018年06月20日(水)

2020年東京オリンピック・パラリンピックを前に、訪日外国人客が増えるなか、世界人口の約4分の1の約16億人を占めるムスリム観光客が大幅に増加しています。しかし、日本国内においては、ムスリムに対する知識や理解が、十分ではありません。
そこで、飲食業・サービス業や行政へのコンサルティング実績豊富な講師を招き、ムスリム観光客へのサービスを充実させることで、集客力向上を狙うための秘訣をお伝えします。

イベント申込をする

イベント申込フォームに各情報を入力してください。

イベント申込フォーム

※赤字は必須項目ですので、必ず入力してください。

会社情報
会社名

業種

従業員数

住所(都道府県)

住所

電話番号

- -

※半角数字でご入力ください

FAX

- -

※半角数字でご入力ください

連絡先E-Mail

参加者情報
参加者1
氏名

姓: 名:

所属・役職

参加者2
氏名

姓: 名:

所属・役職

参加者3
氏名

姓: 名:

所属・役職

その他
東商からお知らせメールを受け取る
東商Facebook への登録を希望 セミナー情報など経営に役立つ最新情報が配信されます。
以下の公式facebook サイトで「いいね!」をクリックください。
https://www.facebook.com/tokyocci

開催情報
イベント名 ムスリム観光客対応セミナー~ハラール認証とらなくてもここまでできる!~
日時 2018年06月20日(水)
9時45分〜11時45分
場所 世田谷産業プラザ3階会議室
〒154 -0004 東京都世田谷区太子堂2-16-7
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋駅」下車徒歩2分
http://www.setagaya-icl.or.jp/file/192_C6L1_W85×H60map.pdf
詳細内容 【 セミナー内容 】
●ムスリムの基本   
●ハラールとは   
●ハラールとベジタリアンの違い
●認証を取らなくてもできるハラール対応の方法 
●少しの工夫でできる集客方法のポイント
●調味料や食材の具体的な選び方 
●ムスリムの方が安心して来店できる環境づくりなどについて事例を交えて解説します。

★ハラール調味料やハラール化粧品の展示も予定しています。

【基礎知識】ハラールとは・・・イスラーム法において合法なものの事をハラールといい、非合法なもののことをハラームといいます。それは食事において豚やアルコールを避けることであったり、1日5回礼拝を行うなど、イスラム教徒の行動規範全体について指します。
旅行現場においても、イスラム教徒は常にハラールであるかどうかを確認しながら行動しますので、近年飲食店や宿泊施設においても対応を求める声が増えてきています。
講師氏名 フードダイバーシティ株式会社 代表取締役 守護 彰浩氏
講師経歴 千葉大学卒業後、2007年楽天株式会社入社。2014年1月に日本国内のハラール情報を6言語で世界に発信するHALAL MEDIA JAPNの運営をスタート。現在ハラールに加えてベジタリアン、ビーガン、コーシャなどありとあらゆる食の禁忌に対応する講演、コンサルティングを行う。
対象(参加条件) 飲食・サービス業の方、ムスリム・ハラール対応に関心のある方どなたでも
定員 50
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所世田谷支部 主催
添付ファイル PDF ムスリムセミナー開催案内(401KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 世田谷支部
〒: 154 -0004
住所: 東京都世田谷区太子堂2-16-7 世田谷産業プラザ2F
TEL: 03 -3413 -1461
FAX: 03 -3413 -1465
E-mail:setagaya@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 「イベント申込をする」(↑上の方、オレンジ色のボタン)からお申し込みください。折り返し確認メール(自動送信)をお送りいたしますのでご確認ください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2018年05月01日 〜 2018年06月19日

一覧に戻る

2018年5月

支部別イベント


入会のご案内