申込ボタンが押せない、もしくはレイアウトが崩れてしまう場合はこちらをご確認ください

申込ボタンが押せない、もしくはレイアウトが崩れてしまう場合はこちらをご確認ください。

東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.87102

【満席のため受付終了しました】民法改正! 取引・契約はどうなる? 顧客トラブルを防ぎたい 取引・契約をする際の注意点

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2018年09月13日(木)

売掛金などの債権分野を中心に、民法が120年ぶりに大改正されました。例えば、時効のルールが変更されるなど、民法は商売の最も基本的なルールであることから、改正の影響はほとんど全ての企業に及びます。
今回は、顧客との契約内容や交渉、締結にかかわる方々を対象に法改正の重要ポイントやトラブル防止策のヒントをお伝えいたします。

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 【満席のため受付終了しました】民法改正! 取引・契約はどうなる? 顧客トラブルを防ぎたい 取引・契約をする際の注意点
日時 2018年09月13日(木)
13時30分〜15時30分
日時補足欄:受付:13時~
場所 あだち産業センター3階「交流室」
〒120 -0034 東京都足立区千住1-5-7
TEL: 03 -3881 -9200
JR・東京メトロ・東武・つくばエクスプレス 北千住駅より徒歩5分
http://www.tokyo-cci.or.jp/adachi/map/
詳細内容  売掛金などの債権分野を中心に、民法が120年ぶりに大改正されました。例えば、時
効のルールが変更されるなど、民法は商売の最も基本的なルールであることから、改正の
影響はほとんど全ての企業に及びます。
 一方で、営業・法務などの最前線で、取引・契約に関して顧客とやり取りを行っている
皆様は民法改正によって、「取引や契約の何に影響するか」「顧客とトラブルを起こさない
ために何を知っておくべきか」などのお声が寄せられています。
 今回は、顧客との契約内
容や交渉、締結にかかわる方々を対象に法改正の重要ポイントやトラブル防止策のヒント
をお伝えいたします。

主な内容(予定)
◆改正の目的、基本的な考え方、経過措置
◆取引・契約に関する重要改正項目
(場面:契約締結時、契約締結後)
(種類:取引一般、売買、請負、保証等)
◆トラブルを未然に防ぐ考え方
◆施行日に向けた準備のヒント・ノウハウ
講師氏名 弁護士 宇田川 敦史 氏
講師経歴 第二東京弁護士会所属 2004年 明治大学付属中野高等学校 卒業 2008年 明治大学法学部法律学科 卒業 2010年 明治大学法科大学院法務研究科 修了 2011年 最高裁判所司法研修所司法修習 修了(新第64期)2014年 慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程 修了 SMBC日興証券株式会社 入社
M&Aアドバイザリー業務に従事 2016年 弁護士登録 当事務所 入所 明治大学法制研究所 指導員
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
添付ファイル PDF 申込書(253KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 足立支部
〒: 120 -0034
住所: 東京都足立区千住1-5-7 あだち産業センター4階
TEL: 03 -3881 -9200
FAX: 03 -3882 -9574
E-mail:adachi@tokyo-cci.or.jp
URL:http://www.tokyo-cci.or.jp/adachi/
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2018年07月23日 〜 2018年08月03日
おすすめイベント
開催日時 イベント名 申込受付
2018年11月05日(月) 【民法改正】売買契約はどうなる?顧客とのトラブルを防ぎたい取引・契約担当者のための注意点【売買・保証契約編】 申込受付中

一覧に戻る

一覧に戻る