東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.96434

【受付終了】海外取引の契約交渉とリスク管理セミナー

  • セミナー・講習会等
  • 無料

開催日:2020年02月18日(火)

 初めて海外企業と取引する際には、代金回収できるか、欠品・品質劣化やクレームなどのリスク・トラブルがありますが適切なリスク管理をせず取引をする事例があります。また突然引き合いが届き、取引先から契約書へのサインを求められたという事例も見られます。
 本セミナーでは、海外ビジネスに詳しい弁護士が、海外取引でよくあるトラブル事例をもとに、契約やリスク予防策でどのようにトラブルを予防するかを解説します。

このイベントは既に終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 【受付終了】海外取引の契約交渉とリスク管理セミナー
日時 2020年02月18日(火)
14時00分〜16時00分
場所 コンファレンススクエア M+(千代田区)「サクセス」
〒100 -0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル1F
TEL: 03 -3282 -7777
JR 東京駅 丸の内南口 徒歩2分
JR 京葉線 東京駅 10番出口 直結
地下鉄 丸ノ内線 東京駅 地下道経由 徒歩3分
地下鉄 千代田線 二重橋前駅 4番出口 徒歩 約2分
地下鉄 都営三田線 大手町駅 D1出口 徒歩 約4分
地下鉄 東西線 大手町駅 B1出口 徒歩 約6分
http://www.marunouchi-hc.jp/emplus/access.html
詳細内容 ●講演内容:
①海外取引で契約を結ばない/相手の契約ひな形を受け入れるとどんなリスクがあるか
海外ビジネスに慣れていない中小企業の場合、売買契約を書面で結んでいない、あるいは海外の取引先が送ってきた契約書をそのまま受け入れているというケースがあります。これによりどのようなトラブルが起こりうるのか、設例にて解説します。

②リスク回避のために押さえる交渉のポイント
代金回収リスク、取引をする中でのクレーム対応、商売上の営業秘密の保持など、自社が不利にならないように相手方と交渉して、契約書に明記します。どのようなリスク回避をし、取引先と交渉するのか解説します。

③契約でできることできないこと/トラブルをカバーするための対策
トラブルが起こりそうなポイントを想定して契約書を作成することはもちろん重要ですが、その前にリスクを予防する、あるいはいざトラブルが起きたときにその損失をカバーする方策を講じておくことが重要です。どのような対策を立てておくかを解説します。
講師氏名 AI-EI法律事務所 弁護士 春山俊英氏
講師経歴 慶應義塾大学法学部卒業。弁護士登録後に西村あさひ法律事務所に所属。18年ニューヨーク州弁護士登録。アイシン精機株式会社法務部、米国法律事務所Davis Wright Tremaine LLP(シアトル州)への出向経験を経て、アマゾンジャパン合同会社にて勤務。国際取引法務、M&Aその他のコーポレート案件、事業再生、国内外の訴訟案件を担当している。また、ECマーケットプレイス実務にも精通する。
定員 80名
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所 主催
備考 【注意点】
・1社2名まで。
・東京都内の企業優先受付。
・申し込み多数の場合、都内中小企業を優先的に受付します。
添付ファイル PDF 案内チラシ(1016KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 中小企業相談センター 海外展開支援担当
〒: 100 -0005
住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2 (丸の内二重橋ビル)
TEL: 03 -3283 -7745
FAX: 03 -3283 -7988
E-mail:overseas@tokyo-cci.or.jp
URL:https://www.tokyo-cci.or.jp/soudan/
お申込方法 当ページ(東京商工会議所 イベントカレンダー)の入力フォームもしくは、添付のご案内の申込フォームに記入しファクシミリにてお申し込みください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。

・参加権は発行いたしません。当日受付にて名刺を1枚ご用意願います。
申込受付予定期間 2019年12月01日 〜 2020年02月17日

一覧に戻る

一覧に戻る