【リマケタグ】

東商イベントカレンダー

東商イベントカレンダー

イベント詳細情報

イベント詳細情報

一覧に戻る

No.107066

【ハイブリッド開催】不確実な時代に立ち向かう!企業の事業継続とリスク対策

  • 講演会・シンポジウム
  • 無料

開催日:2021年05月21日(金)

本セミナーでは、リスクマネジメントをご専門とされ、内閣府中央防災会議企業評価・業務継続ワーキング・グループ座長などを歴任された、慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授の大林厚臣氏をお招きし、最新リスクマネジメントの動向や事業継続の考え方についてお話いただきます。

申込受付を終了しています。

一覧に戻る

開催情報
イベント名 【ハイブリッド開催】不確実な時代に立ち向かう!企業の事業継続とリスク対策
日時 2021年05月21日(金)
13時30分〜15時30分
場所 オンライン開催(Zoom利用)
※各自事務所・ご自宅からご参加ください。
※オンライン参加が難しい方は、会場を別途ご案内いたします。但し新型コロナウイルスの感染拡大状況によってオンラインのみとなる場合もございます。
詳細内容 風水害、首都直下地震、新型ウイルス感染症など、企業経営を取り巻く災害リスクは多様化・増大化しています。被災後の対応によっては事業が長期にわたり停止し、顧客の離反や資金繰りの悪化など甚大な影響を受けます。不確実性の高い時代に中小企業はどう備えるべきでしょうか。
 本セミナーでは、リスクマネジメントをご専門とされ、内閣府中央防災会議企業評価・業務継続ワーキング・グループ座長などを歴任された、慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授の大林厚臣氏をお招きし、最新リスクマネジメントの動向や事業継続の考え方についてお話いただきます。
講師氏名 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 大林 厚臣 氏
講師経歴 1983年京都大学法学部卒業。日本郵船(株)勤務を経て、1996年シカゴ大学行政学博士号を取得。同年慶應義塾大学大学院経営管理研究科専任講師、1998年同助教授、2006年同教授(現職)となる。2018年からは戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)課題「国家レジリエンス(防災・減災)の強化」評価委員長も務める。専門は経済学、産業組織論、リスクマネジメントで、企業等の事業継続・防災評価検討委員会座長など多数の政府委員も歴任している。
対象(参加条件) 会員限定
江東区会員限定
定員 40名(先着順)
料金 会員料金:無料
一般料金:無料
備考 ※集団受講(1端末で複数名受講)はご遠慮ください。
※オンライン講演会上の注意点については、お申込みをいただいた方に別途ご案内します。
※開催前日までにZoom「ID・PW」等を送付いたします。
※講師とのコミュニケーションや円滑な運営のためビデオ(カメラ)をオンにし、顔を映した状態で受講をお願いいたします。
添付ファイル PDF 開催案内・申込書(192KB)
お問い合わせ
お問い合せ先 東京商工会議所 江東支部
〒: 135 -0016
住所: 東京都江東区東陽4-5-18 江東区産業会館2F
TEL: 03 -3699 -6111
FAX: 03 -3699 -5511
E-mail:koto@tokyo-cci.or.jp
お申込方法 【HPからのお申込み】
本ページ上部のオレンジ色のボタン「イベント申込をする」よりお申込みください。
【FAXでのお申込み】
添付ファイルを印刷し、必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申し込みください。
URL:
注意事項 ■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。
申込受付予定期間 2021年04月01日 〜 2021年05月16日

一覧に戻る

一覧に戻る